ジュニアユース 第16回生募集及び練習会のお知らせ

青森フットボールクラブジュニアユース 第16期生 募集のご案内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 日頃は、当クラブの活動に対しましてご理解とご協力いただきありがとうございます。
 さて、6年生の大きな大会も終わりに近づき、あと数ヶ月で中学校生活が控えている今の時期、選手たちのサッカーについての進路の方はお考えでしょうか。青森FCジュニアユースでは、青森FCU-12の選手を中心に市内のクラブチームやスポーツ少年団からもたくさんの選手を受け入れ活動しております。今年も来年度入団を希望する選手のために募集のお知らせを作成いたしました。青森FCジュニアユースの最の魅力は「文武両道 夢への挑戦」のスローガンのもと、日々全力でサッカーと勉学に励んでいるところにあります。勉学の方では、ジュニアユースが発足して以来卒業生は毎年、青森の進学校やサッカー強豪校などへの合格者を輩出しております。高校を卒業したOBも東京の有名大学へ進学し勉学に励みながらサッカーサークルなどでサッカーを楽しむ者もいれば、本格的な大学サッカーで活躍を目指しているOBもいるなど、さまざまな形でサッカーを楽しみ、励んでおります。また、現役の高校生は、青森市内の県立高校でほとんどの選手が主力選手として活躍しているため、青森FC出身の選手は青森市内の各高校の監督からも高い評価を得ております。その他、特待生として私立高校へ進学する選手や文武両道として全国的にも有名な静岡にある藤枝東高校やプリンスリーグに参戦している北海道の駒大苫小牧高校、宮城県の仙台育英。近年力をつけて来ている秋田県の明桜高校などに行って活躍している選手や全国高校総体の常連校となった埼玉県代表の昌平高校へ特待生として入学し活躍している選手もおります。卒業したOBは、一人一人自分にあった進路を見つけ、選択した進路の中でいろいろな角度からサッカーに携っております。こうしたOBの姿こそが、我々の財産であり魅力であると考えております。
 来年度も東北みちのくリーグへの参戦が決まり、10月末の高円宮東北大会が終わり中学3年生は引退し受験勉強へと切り替えました。それと同時に中学1,2年生は、11月20日から開催される県クラブユース選手権新人大会へ向けて新チームの出陣となります。新中学1年生にもたくさんの試合経験を積みながら実績を残して行けるよう努めます。
 つきましては、入団希望の選手の募集人数を確定するために、定員は1学年で動きやすい15~18名を予定しております。参加希望の選手は、添付している「青森FCジュニアユース参加確約書」の提出をお願いいたします。定員は1学年で動きやすい15~18名を予定しております。12月末までに提出をお願いいたします。青森FCジュニアユースへ入団を心よりお待ち申し上げます。


          【体験練習会のご案内】

① 11月23日(火) スポーツ公園人工芝   13:00~15:00
② 11月26日(金) はまなす会館全面    17:00~19:00
③ 12月 3日(金) サンドーム半面     18:00~20:00
④ 12月18日(土) 荒川小金浜分教室体育館 10:00~12:00
⑤ 12月19日(日) 荒川小金浜分教室体育館 10:00~12:00
荒川小金浜分教室体育館:〒030-0145青森市金浜字伊吹22の1
 *練習会にされる場合は、以下の連絡先に連絡をお願いいたします。


【お問い合わせ先
青森フットボールクラブジュニアユース 監督 大澤 裕一郎
・日本サッカー協会B級ライセンス
・青森県クラブユース連盟 技術委員会 技術委員長
・青森市サッカー協会 クラブユース委員会 委員長
TEL 090-5596-6049
e-mail:osawa18aomorifc@yahoo.co.jp


最高の仲間と最高の思い出を
『文武両道 夢への挑戦』 熱い中学校生活を一緒に送りましょう。
☆是非 ジュニアユースに参加してください☆







2021年11月15日