最近思うこと

 昨日は地区リーグの3rdの選手たちと一緒に平内で3試合を行った。間に1試合ずつ休憩が入ったので良かったが、さすがに3試合目となると、4,5年生にとってはきついものだったろう。
 しかし、今回も彼らは頑張った。前回は守備的にならざる得なかったが、だんだんと攻撃する場面も見られるようになった。『奪ったら、素早く展開する』というチームの約束ができつつある。どうしても押し込まれるため、自軍ゴール前での守備の時間が多いが、なんとか体をはったり、粘り強い守備ができるようになっている。特に『親指1本の守備』や『最終兵器スライディング』ができるようになってきた。得点を奪えるチャンスもあったので、見事な闘いぶりだった。2試合目は、褒められて気が緩んだのか、恐れをなしたのか、開始早々、ドリブル突破にズルズルと下がるばかりで、1分もしないで失点してしまう。さらには縦のスピードを抑えられず失点。早くボールを展開しなければ、当然またボールを奪われてしまう。相手のドリブルを阻止したりボールを奪うことだけに注力していれば、なかなか良いボールの繋ぎは難しい。相手が学年上であれば寄せも圧力も強いから、また奪われてしまうことのほうが多い。 

2022年06月06日