JA全農杯 東北大会 予選突破

 今日から福島県相馬町でJA全農杯(旧チビリンピック)が開催された。青森市は2,3月と小中学校の対外試合が禁止となり、青森FCも同様に対外試合を自粛していました。幸い、県の代表として予選を勝ち上がっているチームは参加できたので、こうして相馬町での試合ができています。東北6県から予選を勝ち上がった上位2チームの計12チームが3チームの4ブロックに分かれて予選リーグが行われます。3チームの予選リーグですが、途中のインターバルはあるものの、連戦となるチームと一つ空きのチームがあるなどイーブンではありません。青森FCはベガルタ仙台と秋田1位のBright Smile SC Espeltとの2連戦となりました。なんとか1勝1敗で明日の決勝トーナメントに進むことができました。

2021年03月06日