コンディション作りは大丈夫ですか?

 みなさん、1か月練習休みと聞いて、さぞがっかりしていることでしょう。しかし、「練習が1か月休み」という現実は変わりません。練習が休みとなって、すでに7日がたちました。みなさんは、その間、何をしましたが?今からでも遅くありません。時間を無駄にしないために、目標を決めて残りの4週間を過ごしてください。普段は、練習も往復の時間を入れると2時間以上ありませんか?一人で2時間トレーニングするのは、体力的に無理でしょう。トレーニングを1時間にあて、残りの1時間を何か他のものに使いませんか?
 なんでもいいと思います。私はなんでも「どうして?」と疑問をもつので、最近はこんな疑問を持ちました。「なんで目の前の物が見えるんだ?」実は今、特別支援の勉強をしています。通信教育のリモートなんですが、先生が、「リンゴを見たとします。リンゴから出た光が眼に到達し、角膜、水晶体、硝子体を通り抜けて網膜に映ります。網膜に映ったリンゴの像は、電気信号に変換され、その電気信号が視神経を伝わっていきます。視神経を通って伝わった電気信号は、視中枢で処理され、それがリンゴの映像だということを認知します。」
 「リンゴから出た光」って何だ?普段はそんなこと考えもしません。わかりません。光の反射のことかな?調べてみるとそのようです。網膜に映るということは、湖に映る映像と一緒ですね。ここまでは一応理解できます。そこからです。「リンゴの像は、電気信号に変換され~」これでお手上げです。電気信号?考えてみれば、電話の声も、テレビの映像もみんな電気信号なんですよね。今打っているキーボードの1文字も電気信号で入力され記憶されているんですよね。目に見えないものだから、理解するのは難しいけど、今でも、携帯電話の通話がどうしてできるのかよくわかりません。糸電話ならわかりますが。
 どうして円の面積の出し方を見つけたと思いますか?1ホールのケーキを同じ大きさに切り分けてみてください。できればたくさんに分けてください。そして切り分けた一つのケーキをまず、外側のザラザラしたカシューナッツのかかっている方を上にして置いてください。次にもうひとつのケーキをザラザラの面を下にして置いてください。それをずっと繰り返してください。ほら四角形に見えてきましたよ。
 ここからは、自分で考えて見てください。四角形の面積を出すと円の面積の公式とピッタリ。こんな考える楽しさが味わえる科学の話だったり、算数・数学の話から、勉強の楽しさが味わえたらいいなあと思います。
 サッカーと関係ない話だったけれど、あと4週間という時間を大切にしましょう。

2021年09月08日