小中学校の部活動禁止を受けて

 『他のクラブは練習しているのに、どうして青森FCは停止なの?』との疑問が寄せられております。オミクロン株のまん延を受けて、青森市の小中学校は2月いっぱい部活動が禁止となりました。オミクロン株の特性を考えて、当クラブも2月いっぱい活動を停止することにしました。クラブチームですので、教育委員会等の規制は受けないので、活動の停止などは、それぞれのクラブが自主的に判断することになります。しかし、青森県サッカー協会や青森市スポーツ少年団本部などからの要請もあり、2月いっぱい活動停止とすることにしました。青森FCは、会員が小中学生であり、当然学校への感染予防に協力すべきと考えております。当クラブとしては、停止すべきと考えての措置ですことをご理解ください。

2022年02月03日